ぼっちサークルのブログ

Twitterに書ききれなかった事を書きます。

スプラトゥーン合コンがアツすぎる話

2017年7月21日に発売されたスプラトゥーン2が法律スレスレなのでは?というレベルでヤバい。

 

皆さんご存知の通り、イカを操り領土をいかに自分色に染めれるかを競うゲームである。

 

協力プレイやバトルなどもできる非常に楽しいゲームである。

 

奥深いゲーム性でありながら可愛いイラストのおかげで男女比はほぼ5:5である。

むしろ女子の方が多いのでは?と思う事も少なくない。

 

そして任天堂が発売してるという事もあってなのか、小学生から社会人までの幅広い層がプレイしている。

 

もちろん、女子小学生や女子中学生、女子大学生はもちろん華の1女もいるし、OL、仕事で疲れて人肌が恋しくなったOLもいるのだ。

 

そこで僕は@bochalonというしょーもないぼっちサークルアカウントとは別に、2次元のイケメンをアイコンにしたスプラトゥーン用アカウントをもう1つ作ることにした。

現実とのイケメンアイコンのギャップはもはや逮捕に値するのでは?というレベルだったが、罪悪感は微塵も感じていない。

 

次々とCPUが襲いかかってくるという協力プレイモードがあり、ツイッターで募集しなくても一応プレイは可能なのだが、あまりに無機質で協力してる感覚もあまり無いので、Twitterで仲間を募集し、Skype等で通話しながらみんなでワイワイプレイするというのが主流である。

"Twitterで仲間を募る"

ここ重要です。

普通に女子中学生とか女子大学生、女子高生が混ざってます。

大抵は通話もできるので家に居ながらにしてJKの声を聞けます。

もう同棲してるのでは?

と錯覚に陥る寸前です。

 

この1ヶ月プレイした感覚として、男2女2の合コン状態になる確率がかなり高いです。

もう僕は合コンの覇者かもしれません。

 

それに次いで、男1女1、つまり僕と女子の2人きりでの通話になる事が多いです。

1対1の方が仲良くなれる感じがします。

もう完全にデートです。

 

「どこ住んでるの?デュフwてかサークル入ってる?w何学部?ブヒw」

 

「埼玉だよ〜♪経済系!バトミントン入ってるよ!」

 

「埼玉ちかいわ〜デュフw俺も経済だし、バトミントンも好き!w共通点多いねブヒヒーンwww」

 

みたいな会話を楽しんでます。

 

 

女の子「あのぉ…スカイプよく分からないのでLINEで通話でも大丈夫ですか??」

 

僕「ブヒッ!?w失礼しました。

LINEでも大丈夫ですよ。QRコード送って頂けますか?」

 

てな感じで女の子からLINEの交換を申し込んでくる事も少なくありません。

 

 

しかし、この協力プレイモードは2日1回しか来ない上に、1時間ほどやってしまったらクリア出来てしまうので毎日デートできるというわけではありません。

 

そこはどうにか任天堂様に改善してもらいたいですね。

 

スプラトゥーン2のおかげでこれまで失ってきた青春を取り戻せている気がします。
スプラトゥーン2は青春を取り戻せるゲームだと思います。

 

ちょっと途中から興奮しすぎたせいで、ですます調になってしまいましたが気にしないでください。

それくらい素晴らしいって感じです。

 

今はまだ下手なので惚れられたりはしてませんが、今後鍛錬を積み上達したらオフ会も不可能では無いかもしれません。

 

2次元イケメンアイコンと現実の僕が対比された画像と共にニュースに流れないよう細心の注意は払うつもりですが、人生は何があるか分かりません。

何が起きるか分からないからこそ面白いのかもしれませんね。

 

女子中学生からOLまで、気軽にデートを楽しめるこのスプラトゥーン2、なんと今ならSwitch本体の値段を含めても38000円です!

あまりの人気のため、価格が高騰しており45000円くらいするらしいですが、女子中学生と話せるのはプライスレスです。

f:id:bochalon:20170913165028p:image

お金には変えられません。

それでは皆さん良いスプラトゥーンライフを。